News

リドレー エアロロードフレーム NOAH ロット・ソウダルチームカラー

2018/02/21
News Image

 
ベルギーを代表するレーシングバイクブランドのリドレー。
長年、トッププロチームであるロット・ソウダルに機材を供給しており、2017年からはUCIプロコンチネンタルチームのアクアブルースポーツと、UCI女子チームのWM3プロサイクリングへも機材供給を開始。世界トップレベルのレースを戦っています。

コストパフォーマンスに優れたエアロオールラウンドフレーム「NOAH」が入荷いたしました。
ロット・ソウダルのレプリカカラーで、黒をメインにチームカラーである深い赤色が随所に入るシックなデザインとなっています。



リドレー NOAH(フレームセット)

 カラー:R-NOA06As(ロット・ソウダル)

 価格:275,000円(税抜)

上位機種ノアSL のテクノロジーを継承し、フレーム形状は同一としながらもカーボン素材を見直し、スリットを無くしたエアロブレードタイプのストレートフォークへ変更することで、コストパフォーマンスに優れたエアロオールラウンドフレームに仕上がりました。フォークと統合されたヘッドチューブのエアロインテグレーションや、断面形状を進化させ誕生したインモールドF- サーファス+ により、空気抵抗を極限まで減少させています。更にはコンパクトになったリアトライアングルは横方向の剛性を保ちながらも優れた快適性を実現。そしてシートチューブとトップチューブの接合部周りの空気の流れをスムーズにし、空気抵抗を低減しました。しかしながら、スペック上の数値のみを追い求めたのでは無い事は、スマートなフォルムと幾つかの機能設計が示しています。 例えば、ステンレスで補強を施したドロップアウトを使用しており、15g の重量増ですが、安全性とフレームの耐久性の向上を目指しました。また、ブレーキシステムにおいては空気抵抗増ですが、レース現場での調節、ライダー自身がホイール交換する際の利便性を考え、スタンダードなキャリパーブレーキに変更しました。ホイールは最新のエアロワイドリムや、25C のタイヤと互換性があります。その結果ライダーの選択肢が増え、より高いグリップ力や快適性を得ることも可能となりました。もちろんリドレー伝統のテーパーヘッドチューブやプレスフィット30 を採用し、剛性、安定性も抜群です。まさしく究極のスピードとライディングパフォーマンスを探し求める真のライダーやプロレーサーのために誕生した新世代エアロオールラウンダーです。

 MATERIALS:30. 24 ton HM Carbon

※フォーク重量: 400g
※フォークオフセット: 45mm
※BB規格: PRESSFIT 30
※Di2,EPS対応
※ビンディングペダルの使用を前提にフレームを設計しています。他のペダルを使用する際はご注意下さい。















 →お問い合わせはこちら
  http://www.rideworks.jp/form/mail.html
 
 

住所
〒659-0068
兵庫県芦屋市業平町6-11 1F
営業時間
平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~21:00
定休日
水曜定休
Contact/お問い合わせ
お問い合わせフォームへ 電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~21:00(水曜定休)

TOPに戻る